Fandom


エデュエイダス・リメット・ブラック[1]1820年-1899年)は、リコラス・ブラックアレクシア・ウォーキン・ブラックヘスパー・ブラックフィービー・ブラック、の兄弟である。彼は、グリモールド・プレイス12番地にあるブラック家タペストリーから抹消されている。タペストリーから抹消された理由は不明だが、ブラック家のモットーである「純血よ永遠なれ」に違反するような、マグルマグル生まれの権利を支持したりするなどの行為があったためだと思われる。抹消されているため、結婚して子供がいたのかどうかは不明である[2]

名前の由来

エデュエイダス(Eduardus)は、エドワード(Edward)という名前から来ているものだと思われる。リメット(Limette)は、ドイツ語で「小さな石灰」意味している。

登場作品

脚注

  1. On the Black family tapestry in the Order of the Phoenix film, only Blacks by birth have portraits, and only their given names are listed on the scrolls beneath these portraits. This indicates that this character was a Black and that Eduardus Limette was his given name.
  2. ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (映画)
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。