Fandom


グリンデローとは、小さくて角がある、水に棲む薄緑色の魔物。

歴史

1926年当時、ニュート・スキャマンダースーツケースの中で数匹のグリンデローを飼っていた。

1993年ホグワーツ魔法魔術学校において闇の魔術に対する防衛術教授に就任したリーマス・ルーピンが授業で使用するためにグリンデローを発注した。辞職した際、タンクのグリンデローはそのままにして去っていった。[4]

グリンデロー 黒い湖

ハリーは自力でグリンデローから身を守った

1995年三大魔法学校対抗試合黒い湖での課題の際に代表選手たちは、湖に生息するグリンデローに攻撃された。この攻撃によってハリー・ポッターは苦しみ、フラー・デラクールはリタイアすることになった。

性質

魔法使いにもマグルにも同じく攻撃的であるが、マーピープルだけはグリンデローを飼いならしている。

食べ物

小魚や藻類など小さな海の生き物を主食とする。しかしときに人間を食べることもある。

生息地

イギリスおよびアイルランドの湖底の水草のなかに生息している。

ヨークシャーに特に多く生息していて、様々な種類のグリンデローを見つけられる。一般的には静水や停滞水に生息。近年、グリンデローはシェフィールドの中心にあるポータービーチのような都市環境に赴き、水中に沈んだショッピンカートやロードコーンを住処にしている。[5]

身体的特徴

薄緑色の肌をしていて、緑色の歯をもち、頭には小さな角がある。獲物を絞め殺すために使う、非常に長い指を持っている。この指の力は強いがすぐに折れてしまう。水中での泳ぎも非常に優れている。

制作の舞台裏

グリンデロー ゲーム

ハリー・ポッターと炎のゴブレット の映画とゲームに登場

グリンデロー イラスト

幻の動物とその生息地の中で、描かれていたグリンデロー

  • グリンデローは、ヨークシャーやランカシャーの民話に出てくる、水辺で小さな子供を掴んで水中へ引きづり込み溺死させる水魔の名前。
  • 幻の動物とその生息地のイラスト版で、イラストレーターのOlivia Lomenech Gillが描いたグリンデローは人間のような見た目をしていて、伝説に出てくる悪魔に近い。
  • グリンデローは攻撃的で、闇の魔術に対する防衛術のクラスでは盾でカバーされていたほどだが、魔法省は危険度XXに分類している。マーピープルがグリンデローを飼いならせていることがその分類の理由だと推測される。

登場作品

脚注

魔法省分類別の魔法生物
X フロバーワーム · ホークランプ
XX オーグリー · ボウトラックル · チズパーフル · クラバート · ディリコール · 妖精 · グールお化け · ノーム · グリンデロー · インプ · ジョバーノール · ムーンカーフ · ポーロック · パフスケイン · ラモラ · 天馬
XXX アッシュワインダー · ビリーウィグ · バンディマン · クラップ · ドクシー · ダグボッグ · ファイア・クラブ · フウーパー · グランバンブル · ヒッポカンポス · ヒッポグリフ · ホダッグ · ジャービー · ナール · ニーズル · レプラコーン · ロバラグ · マックルド・マラクロー · モーク · マートラップ · ニフラー · ノグテイル · ピクシー · プリンピー · ポグレビン · レッドキャップ · サラマンダー · シー・サーペント · シュレイク · ストリーラー · 天馬
XXXX ケンタウルス · デミガイズ · エルクリング · エルンペント · ゴールデン・スニジェット · グラップホーン · グリフィン · ハイドビハインド妖怪 · 河童 · ケルピー · マーピープル · オカミー · 不死鳥 · リーエム · ルーンスプール · スナリーガスター · スフィンクス · テボ · セストラル · サンダーバード · トロール · ユニコーン · 天馬 · イエティ
XXXXX アクロマンチュラ · バジリスク · キメラ · ドラゴン · 角水蛇 · レシフォールド · マンティコア · ヌンドゥ · クィンタペッド · ワンプスキャット · 狼人間
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。