Harry Potter Wiki
Advertisement
Harry Potter Wiki

デルフィーニ1998年ごろ誕生)とはデルフィー(Delphi)というニックネームで知られる半純血魔女であり、トム・リドルベラトリックス・レストレンジの娘である。ヴォルデモート卿のひとり娘であることから、父の死後、彼女は唯一のサラザール・スリザリンの継承者となった。デルフィーニはクレイグ・ボーカー・ジュニアを殺害した罪でアズカバンに収監された。

魔法能力と技術

  • 決闘:デルフィーニは非常に能力に長けた決闘家であり、ハーマイオニー・グレンジャー魔法大臣ハリー・ポッター魔法法執行部部長といった4人の熟練した魔法使いを一時的に抑えることができた。
  • パーセルタング:デルフィーは父親であるヴォルデモート卿からの遺伝でパーセルマウスであった。彼女は部屋を隠すためパーセルタングの暗号を用いた。
  • 飛行:デルフィーは父親と同じように道具を使わずに飛ぶことができる。
  • 杖なし呪文:デルフィーは杖なし呪文にも極めて長けており、ハリー・ポッターと対決しながら手の魔法でドアの鍵を閉めた。

舞台裏

  • 舞台『ハリー・ポッターと呪いの子』でデルフィーニを演じたのはエスター・スミスである。
  • デルフィーニは1997年6月下旬に生まれたと考えることも可能である。そうであればJ・K・ローリングアルバス・ダンブルドア死亡場面にベラトリックスを登場させなかったことに説明がつくからである。
    • 偶然ではあるが、『謎のプリンス』の映画版でベラトリックスを演じたヘレナ・ボナム・カーターは撮影中妊娠していた。特にスピナーズ・エンドのシーンでは妊娠していることが顕著に確認できる。
  • デルフィーが1997年6月頃に生まれたとすれば、1998年5月2日のホグワーツの戦いで両親が死んだ時には1歳近くになっていたことになる。また、デルフィーニの父親がハリー・ポッターの両親を殺害したときのハリーも1歳だった。
  • いとこ半のエドワード・"テディ"・ルーピンと同じように彼女もホグワーツの戦いで両親を失っている。テディの母親を殺したのはデルフィーの母親である。

登場作品