Fandom


ドビー6月28日(生年不詳)1998年3月)とはマルフォイ家に仕えていた男性の屋敷しもべ妖精である。彼の主人は闇の魔法使いであり残酷な仕打ちを受けていた。1992年、彼は主人に逆らってハリー・ポッター秘密の部屋を再び開ける計画があることを警告しようとした。ドビーは主人とヴォルデモート卿の接触からこの情報を得ていた。年度の終わり秘密の部屋でトム・リドルの記憶を消し去りバジリスクを殺したハリーは、ルシウス・マルフォイ騙してドビーを自由にした。ハリーはトム・リドルの日記を自分の靴下の中に入れることでこれを成し遂げた。靴下を取ったルシウスはそれをドビーに向かって放り投げたのである。

舞台裏

登場作品

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。