FANDOM


あの方はどんな褒美をくださるだろう...この俺がハリー・ポッターを...永遠に黙らせたと...お知りになったら! バーティ・クラウチ・ジュニア
バーテミウス・"バーティ"・クラウチ・ジュニア1962年ごろ~1995年ごろ)とは、バーテミウス・クラウチ・シニアの息子で純血魔法使いであり、死喰い人でもある。 約300年の歴史の中でアズカバンを脱獄したのは彼が一番最初だった。

登場作品

脚注

  1. 『炎のゴブレット』においてシリウス・ブラックが(1981年時点で)「19歳になるかならないかだった」と発言している。
  2. J・K・ローリングは公式ウェブサイトにおいて、クラウチ家がブラック家と同様に途絶えたと認めている。これはハリーが5年生のときか5年生になる前にバーティが死亡した、あるいは純血の両家が同じような状況で途絶えたことを意味している。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。