Fandom


パーシバル・ダンブルドアとはイギリス魔法使いであり、ケンドラ・ダンブルドアの夫、アルバスアバーフォースアリアナの父親である。アリアナを攻撃した3人のマグルの少年に復習したことでアズカバンに収監された。パーシバルはその後、1890年までに獄死した。それから数十年後、長男のアルバスはホグワーツ魔法魔術学校でもっとも在任期間が長く有名な校長となり、史上もっとも偉大な魔法使いのひとりと考えられるようになった。

舞台裏

  • ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』において、ミュリエルはパーシバルが(ただ魔法で攻撃しただけではなく)マグルの少年たちを殺害したと話している。ミュリエルが誇張して話したか、映画版では設定が変更された可能性がある。

登場作品

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。