Harry Potter Wiki
Advertisement
Harry Potter Wiki

ペニー・ヘイウッド1973年誕生)とは半純血魔女であり、1984年ホグワーツ魔法魔術学校に入学した。彼女はハッフルパフ組分けされ、学年の中でもっとも人気のある女子生徒であった。

経歴

生い立ち

ペニーは1972年から1973年の間にイギリスロンドンマグル生まれの父親と魔女の母親の間に生まれた。4年後には妹のベアトリス・ヘイウッドが誕生する。

ペニーは毎年夏になると田舎で過ごし、スカーレットと呼ばれる友人がいた。

子供の頃、ある時点で彼女の家族はウィグタウンに引っ越した。それもあってか、ペニーはクィディッチチームのウィグタウン・ワンダラーズにの熱心なファンになった。

ホグワーツ魔法魔術学校(1984-1991)

1年目

ペニーは1984年にホグワーツに入学し、ハッフルパフに組分けされた。彼女は1年目にして一躍人気になった。

6年目

7年目

ジェイコブのシブリングメルーラがホグワーツのスパイであることをカナの輪の数人に告白した。しかし、ペニーはカナの輪を解散し、普通の学生生活を送るのか良いことを語った。

外観

ペニーは青い目で色白の肌、ブロンドの長髪をしており、2つの三つ編みがあった。彼女はジェイコブのシブリングとの初デートの際は髪型を変えることがあった。

性格と特徴

ペニーは社交的で親しみやすく、快活な女の子だった。ホグワーツに入学してから彼女は瞬く間に人気のある生徒となった。彼女の高いスクールカーストと友人の情報網によってホグワーツの出来事を瞬く間に知ることができた。ペニーはしばしばハイテンションになることがあった。

ペニーは勇気な思いやりを持っている人物を好んだ。ジェイコブのシブリングがいじめっこメルーラ・スナイドに立ち向かった際にはその勇気を称賛した。その後間も無く彼女はジェイコブのシブリングと友達になった。 また、ペニーは他人の感情に同情することがあった。ジェイコブのシブリングが孤独感を感じていた時には彼女は彼に同感した。ペニーは学年の「端くれもの」だったタルボット・ウィンガーリズ・タトルの友達でもあった。ペニーの人気さにも関わらず、彼女は常に謙虚に振る舞った。彼女はある時点でキアラ・ロボスカと友達になった。キアラは狼人間であるにも関わらず、ペニーは献身的に彼女を支えた。 これらの行動はエミリー・タイラーとは正反対な人物であることを示していた。

ペニーは知性があり、魔法の才能に恵まれていた。特に魔法薬学では彼女の才能を遺憾無く発揮した。

魔法能力と技術

人間関係

舞台裏

  • 薬草学のクラスにおいて、ペニーは父親がよくキューガーデンに連れて行ってくれたと話している。これは彼女の父親がマグルあるいはマグル生まれであることを示唆している。

登場作品

Advertisement