Fandom


マンダンガス・"ダング"・フレッチャーとは様々な違法行為に手を染めた半純血魔法使いであり、非常に悪評が高かった。多くの犯罪行為を行っていたにも関わらず彼はヴォルデモート卿死喰い人と戦う最初の不死鳥の騎士団メンバーであった。騎士団は彼に複雑な感情を抱いていたが、それでもフレッチャーは一度危険から身を救われた騎士団のリーダー、アルバス・ダンブルドアに非常に忠実であった。

舞台裏

登場作品

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。