Fandom


リー・ジョーダン1977年/1978年生まれ)とは、ジョーダン妻の息子であり魔法使いである。彼は1989年から1996年までホグワーツ魔法魔術学校グリフィンドールに在籍していた。在学中、彼はフレッドとジョージ・ウィーズリーの親友となりふたりと組んでさまざまないたずらを行った。彼はふたりの発明品やトリックに手を貸すことが多くそれらのうちいくつかはやがてウィーズリー・ウィザード・ウィーズで販売されることとなった。リーはまた、ホグワーツにいる間、クィディッチ実況者を務め、ハリー・ポッターが教え導いたダンブルドア軍団の一員でもあった。

卒業後、彼は魔法界を励ましてヴォルデモート卿から身を守る術を伝えるためラジオ番組「ポッターウォッチ」のホストとなった。1998年にはホグワーツの戦いに参加しフレッドの死を嘆き悲しんだ。リーは戦争を生き延びたがその後の人生は不明である。

登場作品

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。