Fandom


(登場作品)
 
(2人の利用者による、間の3版が非表示)
1行: 1行:
 
{{物体
 
{{物体
 
|名前=分霊箱 / ホークラックス
 
|名前=分霊箱 / ホークラックス
|画像=[[File:The Horcrux.jpg|250px]]
+
|画像=The Horcruxex.png
 
|英名=Horcrux
 
|英名=Horcrux
 
|場所=
 
|場所=
12行: 12行:
 
}}
 
}}
 
{{引用|ホークラックス、魔法の中で最も邪悪なる発明なり。我らはそを語りもせず、説きもせぬ|『[[最も邪悪なる魔術]]』|ハリー・ポッターと謎のプリンス}}
 
{{引用|ホークラックス、魔法の中で最も邪悪なる発明なり。我らはそを語りもせず、説きもせぬ|『[[最も邪悪なる魔術]]』|ハリー・ポッターと謎のプリンス}}
'''分霊箱'''あるいは'''ホークラックス'''とは、[[闇の魔法使い|闇の]][[魔法族|魔法使いや魔女]]が[[不死性]]を獲得するために自身の[[魂]]の一部を閉じ込めるための強力な物体である。分霊箱があれば肉体が破壊されたとき魂をこの世に結びつけることができるようになる。より多くの分霊箱を作ることでより不死に近くなる。しかし複数の分霊箱を作ることは危険であり、作成者の人間性を削ぎ落として外見も歪めてしまうとされる。
+
'''分霊箱'''あるいは'''ホークラックス'''とは、[[闇の魔法使い|闇の]][[魔法族|魔法使いや魔女]]が[[不死性]]を獲得するために自身の[[魂]]の一部を閉じ込めるための強力な物体である。分霊箱があれば肉体が破壊されたとき魂をこの世に結びつけることができるようになる。より多くの分霊箱を作ることでより不死に近くなる。しかし複数の[[分霊箱]]を作ることは危険であり、作成者の人間性を削ぎ落として外見も歪めてしまうとされる。魂の分断回数は魔法界の歴史上において[[ヴォルデモート卿]]が行った8つが最高となっている。これは闇の魔法使いとしても常軌を逸した記録であり、ヴォルデモート卿を除けば魂の分断回数は2つが最高と記録されている。
   
 
==登場作品==
 
==登場作品==
26行: 26行:
 
*[[ハリー・ポッターと炎のゴブレット]]
 
*[[ハリー・ポッターと炎のゴブレット]]
 
*[[ハリー・ポッターと炎のゴブレット (映画)]]
 
*[[ハリー・ポッターと炎のゴブレット (映画)]]
*[[ハリー・ポッターと炎のゴブレット (ゲーム)]] {{C|収集可能なカードで登場}}
+
*[[ハリー・ポッターと炎のゴブレット (ゲーム)]]
 
*[[ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団]]
 
*[[ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団]]
 
*[[ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (映画)]]
 
*[[ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (映画)]]
57行: 57行:
 
[[fi:Hirnyrkki]]
 
[[fi:Hirnyrkki]]
 
[[uk:Горокракс]]
 
[[uk:Горокракс]]
[[category:分霊箱]]
+
[[カテゴリ:分霊箱| ]]

2019年2月10日 (日) 14:26に更新

ホークラックス、魔法の中で最も邪悪なる発明なり。我らはそを語りもせず、説きもせぬ 最も邪悪なる魔術
分霊箱あるいはホークラックスとは、闇の魔法使いや魔女不死性を獲得するために自身のの一部を閉じ込めるための強力な物体である。分霊箱があれば肉体が破壊されたとき魂をこの世に結びつけることができるようになる。より多くの分霊箱を作ることでより不死に近くなる。しかし複数の分霊箱を作ることは危険であり、作成者の人間性を削ぎ落として外見も歪めてしまうとされる。魂の分断回数は魔法界の歴史上においてヴォルデモート卿が行った8つが最高となっている。これは闇の魔法使いとしても常軌を逸した記録であり、ヴォルデモート卿を除けば魂の分断回数は2つが最高と記録されている。

登場作品編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。